検索結果に期待したお店が表示されない場合、検索条件を変更して下さい

関連リンク

千登利
料理メニュー : 千登利
内観写真 : 千登利
お店の基本情報
店名 千登利
電話番号 03-3971-6781
営業日時
定休日
禁煙/喫煙 全面喫煙可
クーポン 無し
場所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目37−15 西形ビル

総合評価(100点満点)

106点

200点以上 --- 神!!

100点以上~200点以内 --- 味もコスパも接客も満足、天国とはこのことか

80点~100点 --- 味もコスパも接客もかなり満足、万々歳

50点~70点 --- 味、コスパ、接客のいずれかにおいて完璧だとは思えないが満足度は高い、リピートするレベル

0点~50点 --- 食べログの点数は高いかもしれませんが、「絶対にお店をハズしたくない」をコンセプトとしたこのサイトではオススメできません

食べログ 評価:3.62


千登利 (ちどり) - 池袋/居酒屋 [食べログ]

Retty このお店に行った人のオススメ度:84%

千登利 (ちどり) (池袋/居酒屋) - Retty

Google評価

千登利
Google のクチコミ(160)

個人ブログ

池袋『千登利』 | 酒場の王様のブログ
2018/02/05 - 池袋の西口と言うと歓楽街のイメージが強く、キャバクラやガールズバーなどの風俗店が多いため少し危険なイメージがあったりしますが、多くの飲食店が軒を連ねる食の激戦区でも有ります。 そんな中に創業が昭和24年という老舗の大衆酒場 ...
老舗やきとん店「千登利(ちどり)」(池袋)へ行ってきた | 食べ歩き ...
2018/11/02 - 池袋の喧騒な街並みの中、1軒昔ながらの雰囲気を守りつつ、名物おばちゃんがいる「千登利(ちどり)」へ行って来ました!(こちらのお店は、グルメ王のアンジャッシュ渡部(千登利の記事)のブログ記事で紹介していたので知りました。)昭和24 ...
創業昭和24年 千登利(ちどり)【池袋】 : 酔う(よう)さんの酔酔 ...
2017/06/03 - 東京都内(主に新宿・新橋・立石・中野)の居酒屋・大衆酒場・古典酒場・立ち飲み・センベロ酒場・激安居酒屋・BAR、そしてB級グルメと言われるお店を、私、酔う(よう)が好き勝手に呑んで食べている居酒屋ブログです。時には旅日記や日々の ...
千登利 - livedoor Blog
2018/04/17 - 1949年創業!創業約70年を誇る、池袋を代表する老舗居酒屋『千登利』に行ってきました。 IMG_7648 名物は牛肉豆腐との事でしたので、東京三大煮込みの一角として超有名な『大はし』@北千住(レビュー)をイメージしておりました。
さすがにやるもんですねぇ(^O^) @池袋・千登利 ... - Gooブログ
2017/09/13 - さすがにやるもんですねぇ、と唸りたくなるお店に行ってきました。そこは千登利というモツ焼き居酒屋さんなのですが、池袋をウロウロしている方なら名前はご存知でしょう…と言うぐらいの有名店らしいです。ただ、夕方4時半開店で5時には満席 ...
やきとん千登利@池袋で居酒屋飯「名物の牛肉豆腐」 - メシウマ ...
2017年1月夜、池袋の居酒屋「やきとん千登利」に行ってきました。 お店は、池袋駅北口から徒歩4分ほどの立地です。 駐車場は、無さそうです。 牛肉豆腐 590円 3.5.
俺の焼きトンVol.51 千登利 池袋 - Unknown
2016/01/12 - 場所は池袋駅西口。ロマンス通り沿い左手。目印はTSTTAYA手前。昭和24年創業の老舗。ホッピー260円米酎570円1合のグラスに35度の米焼酎と一緒に氷のセットを渡される。ホッピー1つで4杯分作れたので、1杯約200円。もつ焼き屋さん ...
千登利 - Yahoo!ブログ - Yahoo! JAPAN
2012/10/02 - 2012年9月14日金曜日16時25分 今日は大学時代の友人と久しぶりに池袋で飲むことにね。 そんな集まりは18時くらいだったかな。 で、そんな時間よりも早くOが池袋に着いたって事でじゃー俺も早くから飲むよーと池袋へね。 そしたらまぁ ...
池袋西口:千登利 - 40歳転職新人サラリーマンのドタバタグルメ日記
2017/01/18 - So-net 無料ブログ作成 · ブログをはじめる ... 珍しく江戸川橋という場所で夕方にお客さんと打ち合わせがあり、久しぶりに池袋で千ベロすることに。 どの店に行こうか悩んで ... の魅力たっぷりでした。 タグ:池袋 老舗 モツ焼き 牛肉豆腐 千登利 ...
レッドストライプ/男の料理エッセイ | やきとん千登利
2011/03/01 - やきとん千登利」へ来たら必ず食べる、嫌、食べなければならない名物牛肉豆腐。創業以来60年間継ぎ足してきたタレで煮込まれた、水気を適度に抜いた木綿豆腐がまるごと一丁と牛カシラ肉の煮込み。 決して家庭では味わえない、オヤジの ...